株式会社Remember

事業内容

個性を活かすアプローチを主とした
「特別就労支援センター・ココカラnext」

ココカラnextでは、「自分の個性を活かして、思い出す生き方を実践する」をテーマとして、就労移行支援サービスを提供しています。

心身の状態がある程度安定した方、思い出す生き方を理解していただいた方、自分の進みたい方向性が明確となった方、自分の適性やできることを実際に仕事に繋げるための訓練を行いたい方などが対象です。

ココカラnextでは、主に2つの実践的な訓練を行います。

1つ目は、現場で専門的な技術を身につける訓練です。具体的には、個別に各就労先でのプレ(お試し)就労を行います。このプレ就労訓練中、私たちスタッフは当該訓練生および各就労先との定期的な情報共有および緊急時の対応という形で支援を行います。

2つ目は、思い出す生き方の実践として、一人ひとりの個性を活かした働き方を創り上げていく訓練です。具体的には、各自(もしくは各グループ)が周りの人に喜んでもらえるプロジェクト(マイプロジェクト)を発案し、将来的にきちんと経済的な収益を上げることができる事業モデルとして成り立つように、会社が後押しする形で一緒に考え、試行錯誤しながら事業化を進めていく訓練です。一人ひとりの個性やできることから新たに創り上げていくことから、可能性は無限大です。

これらの実践的な訓練を通じて、一人ひとりの生き方を少しずつ確立していけるように支援を行います。

キャリア支援・プレ就労・就職活動

1日の流れ

パターンAの場合、8時45分に来所し、午前中ココカラクリーンに参加し、午後はグループワークに参加するというパターンです。パターンBの場合、午前中通院のため、13時前に来所し、履歴書の記入やカウンセリングを受けた後、就職塾に参加するというパターンです。パターンCの場合、朝から直接プレ就労先に出勤するパターンです。

  • プレ就労は自宅から直行直帰になります。
  • 個人の目標やスキルによって利用日数や利用時間は異なります。
  • プログラムによって開始時刻や作業場所が異なります。
  • 1日の過ごし方は担当スタッフと相談して決めるため、一人ひとり異なります。

ご希望に併せて行なっているサービス

心理カウンセリング

心理カウンセリング

サービスご利用者が抱える問題や悩みに対して、専門的な知識や技術を用いて相談援助を行ないます。

キャリアカウンセリング

キャリアカウンセリング

就職希望者にとって望ましい職業選択やキャリア開発を行うことが出来るように、相談援助を行ないます。

各種生活相談

各種生活相談

生活保護・ひきこもり・発達障害・家庭内の問題等に対して、総合的なサポートを行ないます。

サービスご利用者とご家族の声

サービスご利用者M・Fさん(広汎性発達障害)

以前の私は、部屋からでることができずネガティブなことばかり考えていました。そのような中、ココカラの存在を知り通い始めました。ココカラスタッフの皆さんは明るく優しく、常に寄り添ってくれました。
ココカラで過ごしていくうちに自身と向き合い、もう一度社会復帰をする覚悟ができるようになりました。ココカラは外部作業や就職講座などのプログラムが充実しているので不安への対処法や仕事の取り組み方なども学ぶことができ、安心して再就職に向けて準備することができます。
毎日落ち込んで泣いてばかりだった自分でしたが、今は毎日前向きに楽しく過ごすことができています。さらに、今はココカラのスタッフとして働き始め、社会復帰という目標も達成することが叶いました。

M・Fさんのご家族

2015年の冬頃から日常生活に変化が生じました。突然の出社拒否、会話もなく無気力の状態で閉じ籠りがはじまりました。何処に相談していいのか悩み、結論が出せない日々が続く中、私の体調が悪化し2015年6月に突然入院しました。
私の入院をきっかけに本人が自分から行動を起こし、病院の診断を求め外来診察を受けたところ発達障害が原因だとわかりました。
ココカラに入所してからは、自分の居場所を見つけた様で毎日楽しく過ごしています。これからの成長を見守り、心身共に私も成長していきたいと思っています。悩んでいられる方は勇気を出して1日も早くココカラの扉を開いて下さい。気持ちが救われ、悩みが少しずつ癒され、子に対する親の見方も変わっていくと思います。

ご利用案内

対象

18歳以上の精神保健福祉手帳保持者、療育手帳保持者、自立支援医療受給者証保持者、発達障害および精神障害の診断名をお持ちの方のうち、以下に該当する方。

  • 心身の状態が安定し、社会に出て働く覚悟がある方
  • スタッフからの必要な支援や助言に対して、素直に受け入れて実践することができる方
  • 社会性と人間性を向上させて、自己成長したい方
  • 自分の個性やできることを仕事に活かしたい方
  • 思い出す生き方を実践したい方

高校等に在籍していない18歳未満の方も一定の要件を満たせばサービスの利用が可能となります。
詳しくはお問い合わせください。

サービス利用可能期間

支援期間:2年間

障害福祉サービス種類と定員

就労移行支援 20名

費用負担額

サービス利用料金(厚生労働大臣の定める額)は、全体の1割負担となります。

  • 生活保護世帯および市町村民税非課税世帯・・・無料
  • 市町村民税課税世帯(所得割16万円未満 ※1※2)・・・9,300円(月額上限)
  • 上記以外の世帯(※3)・・・37,200円(月額上限)
  1. 収入が概ね600万円未満の世帯が対象となります。
  2. 入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者を除きます。
  3. 入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者の市町村民税課税世帯が該当します。

障害福祉サービスご利用の流れ

  1. 市町村役場の障害福祉担当窓口にてお申し込みください。
    【お申し込み後の流れ】
    ご自宅等のご訪問 → 障害程度区分の調査 → サービス利用意向の聴取 → 障害程度区分の認定結果の通知
  2. 相談支援事業所とのご契約
  3. サービス利用計画案の作成と提出(相談支援事業所が行ないます)
  4. 障害福祉サービス受給者証の発行(市町村役場から発行されます)
  5. ココカラnextとのご契約
  • 障害福祉サービスをご利用になるには、18歳以上で、精神保健福祉手帳・療育手帳・自立支援医療受給者証・発達障害および精神障害の診断名のいずれかお持ちであることが条件となります。
  • 各種手帳をお持ちでない方に対しては、申請のお手続きをサポートします。
  • 通院歴がない方に対しては、通院先(提携病院)のご紹介も可能です。
  • 申請期間中は無料で体験利用が出来ます(ただし、昼食代及び交通費については自己負担となります)。

施設概要

事業所名 特別就労支援センター ココカラnext
所在地 〒310-0015 茨城県水戸市宮町1丁目3番38号 中村ビル6階
Tel. 029-224-0415 Fax. 029-239-3419

Googleマップを開く

開所日 月曜日から金曜日(土日祝日休み)
午前9時から午後3時30分まで

ご利用をご検討の方へ

ココカラnextについてもっと詳細を知りたい、見学をしてみたいなど、何でもお気軽にお問い合わせください。
ご家族の方など、ご本人以外からのご相談も受け付けております。

お問い合わせのページに移動する

ページの上部に戻る